開花。

きました。

桜の季節が。

https://www.instagram.com/p/BSZCfMSAwDD/

 

 

実は私、脚本家デビューしまして。笑

まだ公開されていないから、厳密にはまだデビューはしていませんな。

 

まぁ、でも書いたんです。一人で書いたわけではないので、共同脚本ではありますが。

そんな話を長年お世話になっている竹中直人さんにクランクインの前々日に帰り際にポロっと言ったら、

「え!?芙樹が書いたの!?でるよ!俺、出る出る!どんな役でもやるよ!!」

と言ってくださり。

社交辞令かもしれないところ、図々しくも都合のいいように真に受けて、めちゃめちゃ急なスケジュールにも関わらず、本当に出てもらっちゃいました。

しかも、この役でお願いしていいの!?みたいな役で・・・。

https://www.instagram.com/p/BScvmtXgkRY/

 

やっぱりさすが竹中さん。

全体がほんっと凄く締まります。

ずっとプライベートでいつも良くしていただいていたのですが、このような形で、しかも自分にとって処女作となる記念すべき作品において、お仕事をご一緒できることが本当に嬉しく感じます。

(なんで、ガスの前なのかというと、このガスを挟んで撮ろうと言われた。笑)

 

そして、今、飛ぶ鳥落とす勢いで、追い風が吹いているコッキーくんこと、小木戸利光くん。

TOKYO BLUE WEEPSのヴォーカルとしても活躍しているんだけど、今回、彼がすっごく脚本を気に入ってくれて。

出たい!!って言ってくれて出演してもらいました。

https://www.instagram.com/p/BSgGaioASgN/

 

元々イケメンだけど、年を重ねるごとに、ますますイイ味を出して、今年から来年にかけて決まっている放映予定のドラマや映画を知る限り、まさに今ブレイク寸前って感じです。

モデルとしても、GUや雑誌UOMOのモデルとしても活躍中なのです。

いままでこんな逸材、どこにいたんだ!?的な、ディーン・フジオカさんのような注目のされ方をしそうな匂いがプンプンしています。

 

そんなコッキーくん、イケメン俳優なだけではありません。

本当に心が清らか。そして思慮深い聡明な人です。

はっきり言って、この映画にコッキーくんが関わっていなければ、こういう形で撮れることはなかっただろうな、この脚本での映画にならなかっただろうな、と思っています。

それくらい重要な役割を果たしてくれたコッキーくんには心から感謝しています。

 

そして、撮影も無事終え、おかげさまで今日でクランクアップできたようです。

映画の詳細につきましては、公開などが決まりましたら、また後日、改めてお知らせさせていただきますね。

 

その時には、みなさん、ぜひ、ご覧になってください。

どうぞ応援、宜しくお願い致します!