読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめました。

LIFE RECOMMEND

やったことをない初めてのことをするのはワクワクする。

今週はそんなワクワクがちりばめられた一週間だったのです。

なんだかアドレナリンが噴出して、なんとも不思議なテンション。

 

そのうちのひとつとして、「金継ぎ」はじめました。笑

この間、益子の陶器市で買ってきた平皿が帰ったら真っ二つに割れていて、悔しかったので、前から気になっていた「金繕い」こと「金継ぎ」を自力でやってみようと、金継ぎキットをAmazonでポチりました。

ちなみに、私が買ってみたのはコレ。↓

 

藤井漆工芸 金継ぎ「美」セット

 私が購入したキットの金粉は本金粉がついてます。

 

他にはこういうのもあります。↓

早速、長袖・手袋・マスク姿で漆に負けないようにして、 漆と潰したご飯粒を混ぜて漆糊を作り、割れた部分を繋ぎました。糊はご飯じゃなくても、水で練ったでもいいみたい。

箱の中に用意した濡れた布巾の上に割り箸を置き、マスキングテープで仮止めした皿の漆を乾燥中です。

どうやら急激に乾燥させるのは良くないっぽいようで、あくまでも湿度が保たれた暖かい場所で乾燥させるものらしい。

https://www.instagram.com/p/BFO5gmKNf66/

乾いたら、漆を割れ目に沿って塗っていき、その上に金粉を載せていくみたいです。

とりあえず、次の工程にいくのが楽しみ。

早く乾かないかな・・・。