読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の終わりに。

FOOD LIVE muupeas MOVIE RECOMMEND

先週末は、吉祥寺キチムで行われたハナレグミ

「弾きが旅 ばっ旅 〜2015 門出を祝して緊急ミーティング編〜」

に遊びにいってきました。

アルバムがリリースされてすぐのライブ。

弾きが旅にふさわしい感じで、その時の気分で次にどの曲を演るか考えながらの自由なライブな感じでした。

途中からいったので、全部は聞けなかったのだけど、ヒューマンビートボックスからラップ、歌、演奏まで一人でこなすPEACE TREEは、RAPまでも自分のものにしちゃった感じで、圧巻でした。

ニューアルバムに収録されているRADWIMPS野田洋次郎くん作詞作曲の曲は、ハナレグミでは珍しく、LOOPERを使っての演奏で。

ストレートにルーパー使わない弾き語りバージョンもいつか聞きたいなぁ。


ハナレグミ - おあいこ 【MUSIC VIDEO】 - YouTube

これが入ったアルバムの完全限定生産盤(写真集つき)はコレ。

 私は個人的には、「フリーダムライダー」という曲と「Oi」と、やっと何年越し!?6、7年なんじゃないの!?かで収録された「360°」という曲が好きだな。

 

フリーダムライダーといえば、公共交通機関の人種差別を撤廃させた非暴力不服従運動「フリーダム・ライド(自由のための乗車運動)」です。

アメリカ南部では5〜60年ほど前まで人種隔離法によって、学校もレストランもトイレやバスの座席も、白人用と非白人用に分けられていました。

これに抗議するボイコットや座り込みの結果、連邦最高裁判所は南部の人種隔離法は憲法違反であるとする判決を下しましたが、世間はこれに従わず、連邦政府も強制措置はとらず、差別の実態はなにも変わっていませんでした。

しかしその半年後、10人あまりの黒人と白人のグループがワシントンDCから、南部のニューオリンズ行きの長距離バスに一緒に乗り込み、彼らは 自分たちを「フリーダム・ライダーズ」と呼び、人種による座席の区別をしない非暴力運動にのりだしました。

その間、白人至上主義者から暴行されたり、地元警察に逮捕されたりして、先発グループが途中放棄を余儀なくされると、次々に志願者が現われ、次のグループが出発し、全米から集まった400人以上のライダー達でミシシッピの刑務所が一杯になったそうです。

そんな命がけの非暴力抵抗運動の結果、ついにバス停や駅から人種隔離の標識が撤廃されました。

しかしながら、アメリカではまだまだ人種差別の問題はのこっているのも実情です。そして、つい15~20年ほど前のロス暴動直後、差別撤廃されたロス郊外の公立高校に赴任した新人教師が、人種差別問題に取り組んだ実話ベースの映画が、コレ。

フリーダム・ライターズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

フリーダム・ライターズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

 

すごくいい映画ですよ。オススメです。

 

話はかわりまして。

昨日はmuupeasのライブを恵比寿カチャトラで行いました。

https://instagram.com/p/61leYPtf_G/

毎度、満員御礼いただきまして、大変感謝です。

お越しくださった、皆様、ありがとうございます。

今回は浴衣を着てのライブ。

https://instagram.com/p/6z6YjFNf0K/

栗原くんだけ、ドラムなんで、甚平を着用していただきました。

muupeasの二人からのお誕生日プレゼントとして❤️

私は、ライブ中はたすき掛けをして女将スタイルで挑みました。

https://instagram.com/p/60Y4auNf-g/

ライブを観にきてくれたHALCALIのHALCAと終演後、トラジで「究極丼」とやらを食べました。晩御飯食べてなかったから、異常に美味しかったぁ〜♪

レアめに焼いたヒレステーキが乗ったごはんです。

丼で食べたかったな。笑

https://instagram.com/p/61o64qNfxe/

また、私宛にお花もいただきました。

これ、読んでくださってる方なのかなぁ・・・

ライブに来てくださっている方なのかなぁ・・・

どなたか存じませんが、いつも素敵なお花、ありがとうございます。