読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きた。

グーテンターク

わたくし、只今、ドイツは、バーデンバーデンという温泉で有名な保養地に来ております。

ここに来るのは約25年ぶり。

きゃ〜〜〜

恐ろしい。

あの頃は ハッ 子供でした。

 

今回は初のエミレーツ航空で、ドバイ経由でフランクフルトまで。

しかも母と。

エミレーツ、いいですね。

ミドルイーストなエキゾチック感、やはり好きです。

おしぼりの香りとかね。フライトアテンダントの制服とか、特にお帽子、めっちゃ可愛い。

背の丈に合わない感じでビジネスクラスで行ったのですが、食事も美味しかったし、水平になって寝れるし。

ちなみにアメニティはブルガリ様。

さすがオイルマネー。

https://instagram.com/p/4CPfPENf-d/

ただし、カースト制かよとツッコミ入れたくなるほど、差別感すごいです。

ドバイに着いた時点で、バスでターミナルまで運んでくれるんですが、私たちが乗ったバスにはシッカリと「BUSINESS」と書いてあり、多分、ビジネスクラスに乗っていた数人しか乗せずに全員ゆったり着席で運ばれました。

きっと、ファーストクラスの石油王はリムジンで運ばれたのかしら・・・他のクラスはわかりませんが、日本だったら普通に一緒くたであろうところが、なんやかんやキッチリ分かれていて、微妙な気持ちになりました。

でも機内から見える景色は平等でしょう。

https://instagram.com/p/4DkUA-Nf3O/

とっても美しい綺麗で不思議な雲が、雲海に浮かんでいて夕日がステキでした。

それから、ドバイの空港で不思議だったんですが、随分長い距離をバスでターミナルまで移動したんですが、どのターミナル見ても、エミレーツしか並んでいないんですよね・・・?

どゆこと?

別会社はすべて共同運行とかで、他のマークの会社の乗り入れ許可していないってことなのかな?

だからすっごく美しいのだけど、異様でした。

https://instagram.com/p/4Dj1U_Nf2G/

あと、機内で、虹郎が初出演初主演初カンヌの映画「2つ目の窓 ~still the water~」をやっていて!!

まだ見てなかったので、みましたよ!!

いや〜、キュンキュンした。

しかしながら、いい映画でした。

https://instagram.com/p/4DlWzUtf5A/

想像してたよりすごく良くて。

なんでもっと早く見なかったんだろう・・・。

人間の本質に迫られるような、すごくリアルで。心がえぐられるような思いはしたけれど、でもあったかくなれる。

お母さんへの愛。家族ってなんだろうって、改めて思いました。

横に母がいながらの鑑賞だったからこそ、また家族への思いや思い出も蘇り、感慨深い。

虹郎の演技もすごく良かった。

初々しくてあどけない、なんかモッサリした感じの虹郎。笑

別人のような気がして、でも声を聞いて、あ、やっぱ、にーくんだ〜って。でも、ちゃーんとストーリーに引き込ませてくれましたよ。

すごいな、初出演初主演でそれって。

映像もほんとうに綺麗。

f:id:hynm_fuki:20150618030527j:plain

 

もうDVD 出てるから、みなさんもぜひ。

オススメです。

 

ちなみにね、話戻りますが、機内食のメニュー。(ドバイまではちゃんと日本語もあったよ!)

両方、同じこと書いてあるみたいなんですが、全く読めません。

そして違いもわからないから、何語と何語かもサッパリ。

f:id:hynm_fuki:20150618010718j:plain

f:id:hynm_fuki:20150618010743j:plain

 

 

それにしても、ドバイからフランクフルト行きのランチのメニューとか、すっごく美味しかった。

私の大好物のフムスとかババガヌーシュとかが選べて。

メインはチキンビリヤニにしました。

ビリヤニも大好物なんですよね〜。

 

 フランクフルトに着いてからは、珍道中のはじまりはじまり〜。

なんですが、続きはまた今度。