読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんどはこれ

おはようございます。

すっかり昼ですが。(昼前には起きてたよ)

休日は、まどろみながら、ベッドで過ごすのが幸せです。

あー。

雨やんでよかった。

 

昨日の夜は、俳優の小林竜樹くんのお誕生日を祝いにみんなが集まってるところにちょっと出かけました。

そしたら、え?なんで?みたいなつながりの友達とか、関係ない席に友達がいたり、みんなそれぞれそうだったみたいで、店員さんまで知り合いの子とかいたりしたみたいで、店中みんなが勝手にウロウロして不思議な夜だったな〜。

 

竜くんのお誕生日は少し前だったけど、なかなかみんなのスケジュールが合わず、昨日になってしまって、遅ればせながらなのだけど。

https://instagram.com/p/3joaHCtf2s/

メンバーは、主役の竜くん、女優の玄里、Shiharaの勇太くん、カメラマンの阿部ちゃん、Double Famousの坂口くん、俳優の虹郎、そしてわざわざ毎度福岡からかけつけて今回の幹事役でもある、もはや何でも屋さんになりつつある小寺くん。

短い時間だったけど、竜くんの26歳をお祝いできて、みんなにも会えてうれしかったです。

 

ところで話は変わりますが。

最近、我が家についにギャッベがやってきました。

小さいものだけど。

とりあえず、玄関マットとして使用。

 

https://instagram.com/p/3ihFoWNf4r/

ギャッベとは、イランやイスラム共和国の南西部のシラーズ州を遊牧するカシュカイ族やルリ族などによって織られる遊牧民の手織の絨毯なんですけど、ふかふかして気持ちがいいのです。

ただ、キリムとかより、若干値がはるのですよ、どれも。

代官山の八幡通にあって、ずっと気になっていた、ペルシャ絨毯やギャッベやキリムを売っているアリアンというお店があるんですが、ちゃんと値段書いてないし、高いと思って、ジックリみたことなかったんですよ。

ところがどっこい、卸値で売ってくれるので、安くて。

ギャッベをお探しの方にはおススメです。

でもって、ギャッベを自分で織れるワークショップもしているそうです。

これは一度試してみたいなーとおもっている。

(ちなみに写真上側に写っているのは、フランクロイドライト デザインのドアマットね。ギャッベじゃないよ)

 

で、この店の店主と仲良くなって、お茶やらザクロジュースやら頂いて話し込んでいたら、店主が若いころに手に入れて、ずっと大切にしていた細長いアンティークキリムを見せてくれて。もうこれは30年くらい前のものらしいのですが。あまりに可愛くてずっと眺めてほしいほしい言ってたら、なんと、格安で譲ってくだすった!うれし〜〜〜〜!チョボチョボしたポンポンみたいなのがついててこれまた可愛いのですよ。

廊下までのスペースにおいてみました。

https://instagram.com/p/3igIlOtf3o/

 本当に嬉しい。

https://instagram.com/p/3k1UXntf3j/

そして、お土産にローズウォーターもいただきました。

デザインがキッチュで可愛い。水で薄めて飲んでもいいし、化粧水とかにしてもいいし、美容と健康にいいんですよね。