読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すこしふしぎ(SF)。

FOOD LIFE ITEM RECOMMEND muupeas LIVE MOVIE

あっという間に週末が終わってしまいましたね。

この間、スティールパン奏者のトンチが引っ越してから初めて家にお邪魔&ランチ一緒にしました。

https://instagram.com/p/2-AzUTtfxv/

噂にずっときいていたミタケオヤシン。

座敷の部屋は座ったら動けなくなる予感がムンムンしていたので、初心者の私は椅子席に。しかしながらのタイムトラベル感満載。

https://instagram.com/p/2-XmPTtf6a/

タイカレーのランチにしました。

美味しすぎて、これは確かにハマる。

https://instagram.com/p/2-QwOutf0D/

この日は陽気な日で。

太陽の周りに虹の輪っかができていて。

テンションあがりすぎて、いろんな掘り出し物を祐天寺でみつけてしまい。。。

散財。

レトロなグラスやら茶器やら。どれも安いんですけどね。

80円のピンクのかすみ草とか。ブーゲンビリアとかクチナシとか安かったから一緒に買ったら、かすみ草もひとつおまけしてくれました。

ラッキー♬

てなわけで、こんな感じで、モリっと植え込みました。

https://instagram.com/p/3BPZuVNf2w/

ブーゲンビリアは若干元気なかったんだけど、色が気に入ったのがこの子だったので。

https://instagram.com/p/3BRDf6Nf5a/

ピンクとホワイトのグラデーションです。

https://instagram.com/p/3BRgj6tf6B/

とまぁ、相変わらず足の踏み場のないベランダで・・・。

 

そそ。

話は戻りますが。

https://instagram.com/p/2_Myg5Nfy-/

トンチの家にお邪魔した後は、宮本りえちゃんも合流して3人でWool Cubw Woolの展示会にいきました。相変わらず可愛かった。

秋冬物見に行ったつもりが、春夏物のカゴバッグ買ってしまったわ。

だってすぐ使いたいんだもーん

 

その後はりえちゃんと2人で、代官山「山羊に聞く?」で開催した、Magicant Fes.にお邪魔しました。

この間のカチャトラでのmuupeasのライブにも遊びにきてくれた、藤永憲太郎さんのユニットandersonsとマイカ・ルブテちゃんが主催した初のイベントだそうで。

なんとビュッフェ付きのイベントでした。

アクセサリーブランドの出店とかもあって、オレンジの恐竜のヘアゴムをつい買ってしまった。

テーマがゲームのMOTHERだったみたいで。糸井さんのね。

イベント名もそこからきてるんですね。

ちなみに私はMOTHERというと、大貫妙子さんのMOTHER3のテーマ曲です。


We miss you theme of love - YouTube

イベントには4バンドも出ていて、盛りだくさん。

andersonsとマイカ・ルブテちゃんのライブも初めて見ましたが、muupeasも2人で演ることもあるので、ジャンルは違えど、色々ととっても勉強になりました。皆さんすごいです。

 

昨日の夜はいつものようにいつものわたしのオアシスに足を運んだら、いつもの感じで地に足ついていない人たちがなんだか集まってきまして。恐ろしい才能の持ち主ばかりではありますが。朝方にはマイケルジャクソンまで降臨して。

気づいたら明るくなるまでみんなで合唱して踊ってた。笑

 

そんなわけで、当たり前のように今日は寝不足で。笑

信藤三雄氏とランチの約束だったのだけど、ランチの後、SESSION見ようとおもって六本木ヒルズの映画館行ったら、なんと売り切れ!!

バードマンも近くでちょうどいい時間帯にやってないしで、急遽、恵比寿にテリーギリアムの「ゼロの未来」観に行くことに。

https://instagram.com/p/3D2bDAtf7k/

前にもここで書きましたが、わたくし、テリーギリアムの未来世紀ブラジルがこの世の中で一番好きな映画なわけなんですよ。

そんなテリーギリアムの新作といったら、ほんと、もう、手に汗握る思いで挑んだわけなんですが、冒頭5分ほどで、あれ???すっごい睡魔が・・・。

前の日の寝不足かしら!ちゃんと寝ればよかった!!なんて反省して横みたら、信藤先生、瞑想しにきた人みたいになってて...。

生死をさまよってるかと思いました。なんてったって、シニアチケット。

もう、すんごい試行錯誤しながら、睡魔に耐えたんですが、途中、気づいたら、ニヤニヤしながら夢から目が覚めた自分に驚きを隠せませんでした。

正直、夢か映画かわからん箇所がいくつかあったんですが、そんな奴が語るなって感じでしょうが、内容は、未来世紀ブラジルには通じるものがあったかと。

管理された世界、仮想現実、仮想と現実。でもね、きっと、未来世紀ブラジルやバロンなんかより、ちょっと難しかったんだとおもう。多分、冒頭が。だからもっかいリベンジしたいす。これだけは。

途中の記憶はないですが、これはすごく哀しいお話なんじゃないかなっておもいました。色鮮やかだったりパステル調のすごく美しいシーンがたくさんでてくるのだけれども、その哀しさを映像の美しさでカバーしているような。

って、所詮、途中、寝てた奴の感想ですけどね。

きっと何度かみて、咀嚼できる映画なんとちがうかな・・・。

 

 

夜は、横浜中華街にめぐみんと貴子ちゃんと、貴子ちゃんのママさんと。

実は久々の集まり。

大好きな水仙酒家に遅れて入って座ったら、ピロンとLINEが。

ヘアメイクの足立まりこっちから「もしかして、中華街にいる?」と。

あれ?来るときすれ違ったかしら?と思い、いると返信したら

「横みて」と。

https://instagram.com/p/3D-pC8Nf3P/

おるや〜〜〜〜〜〜〜ん!!(笑)

普通に声かけろよ。(笑)